スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この子達へポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.04/16(Sat)

アニマルコミュニケーション@堪太の場合

カンちゃんのアニマルコミュニケーション・セッションの内容です。

21878627_1074602823_198large[1]



保護主さんのご好意により、公開させて頂きました。

* 以下、保護主さんのmixi日記より、転載文。 *



アニマルコミュニケーターさんの略(コ) (保護主の代弁も含む)
勘太の 略(カ)

勘太は、悪質なブリーダー(パピーミルと呼ばれる子犬製造工場のような所)の犬舎で、繁殖犬(種犬)をさせられていました。
何段ものケージが折り重なるように積み上げられ、その中での生活は出来れば思い出したくないことだと言いました。

カ) まず、はじめに聞きたいんだ、僕は今、とても混乱しているんだ。そして、不安で胸が
   おしつぶされそうなんだ。
コ) 勘太君は何が知りたいの?
カ) 僕と一緒に捨てられた2匹の家族、あの子たちはどうなっちゃったの?
コ) みんなこの近くの優しい里親さんに引き取られて幸せに暮らしているよ。勘太君と同じく、
   あたたかいおうちに落ち着いたの。

勘太は横になって眠っていましたが、突然涙を流し、小刻みに震え、大きく深呼吸して再び眠りました。

カ) 安心したよ。僕はあの子たちのリーダーだから。僕だけが幸せになってるんじゃないかって、
   もちろん、ここのおうちに来て、僕は夢をみているみたいで。でも、これは夢で、目覚めたら
   また寒くておなかが空いてて死にそうなんじゃないかって。目覚めるのがこわいんだ。
   僕たちは捨てられたんだ。何がなんだかわからなくて、恐怖と寒さと飢えで震えていたんだ。
   このまま3匹で死んじゃうんだと思ってた。でもね、3匹だったから、体を寄せ合って温めあって
   励ましあってしのいだの。

コ) 勘太君はここの家族に何がして欲しいのかな?
カ) 僕はママのことを100%信頼していて、ものすごーく感謝してるよ。
   僕は、ここのおうちのみんなに、こんなに優しくされて、今でも夢の中にいるみたいに嬉しいんだ。
   僕は、生まれて初めて名前で呼んでもらって、優しい温かい手でなでてもらって、
   世の中にこんなに美味しい食べ物があるんだって毎日ビックリしているよ。
   あとね、茶々を見ていて「あぁ、僕もあんな風にしていいんだ」ってイッパイ学習してるよ。

コ) 勘太君にとってはね、ここのおうちは仮のおうちなの、わかる?
カ) うん、うん、わかっているよ。
   僕はママが毎日、僕のために幸せになれるおうち探しをしてくれているんだって、わかってるよ。
   でも、でもね、僕はもう少し時間が欲しいんだ。いろんな気持ちを整理するために。
  (家庭の)犬として飼われるようになるまで。

コ) 勘太君は何歳?
カ) 3歳とちょっと、もうすぐ4歳だよ!!

コ) 勘太君は、どうしてママが視界から消えると、玄関から人の出入りがすると、
   暴れたり叫んだり泣いたりするの?
カ) 僕もどうしていいかわかんない時があるんだ。僕にとってドアが開いたり閉まったりすることは
   、ブリーダーの犬舎では①1日1回あるかどうかのごはんのチャンス②ケージの掃除なんかで
   唯一人間とふれあえる時間③仲間たちや家族が僕の目の前から消えちゃう恐怖
   ④捨てられる直前の恐怖の時間・・・これらを思いおこしてしまって。
   本当はこんなことしちゃいけないんだってわかってるよ、わかっているんだけど、
   どうしても体や頭に刻み込まれた何かが出ちゃう。

コ) 勘太君の頭には3つの傷あとみたいなのがあるけど、これはどうしたの?

しばらくの沈黙・・・

カ) ごめんなさい。僕はその事を思い出したくないんだ。
   思っただけで恐怖でどうしていいかわからなくなっちゃうから。まだ、話したくない。


勘太君の脳裏に、成人男性が暴力?をふるっているような映像が見えます。ひどすぎて私も言葉がありません。

コ) 勘太君、勘ちゃんさえ良かったら、茶々と仲良くできるのなら、
   ママはこのまま家族として迎えいれることも考えているよ。
カ) ううん、僕はここのおうちは仮のおうちだって、最初に言ったでしょ?茶々は体は大きいけれど、
   まだ若い(子供)だから。だってママ、彼女がかわいそうでしょう?
   僕は茶々のことを最初に見た時、本当に大きくて真っ黒で怖かったんだ。
   だって、僕は今まで、僕より大きい仲間がいなかったから。僕が一番歳をとった犬だったからね。
   僕はみんなのリーダー(お父さん)だったんだ。

コ) 勘ちゃん、この先、幸せになるために、たくさんがんばらなくちゃいけないけど、できそうかな?
カ) う~ん、とってもむずかしいけど、僕、がんばるよ!!がんばるけど・・・もうすこし時間をちょうだい。
   わかったよ!!ママも、このおうちのみんなもがんばるから、勘ちゃんも一緒にがんばろうね!!


*  以上です  *

カンちゃんの家庭犬としての修行経過は、アニコミを機にほぼ順調~

最近はトイレも覚えてきて、マーキングがなくなってますよ♪

分離不安症もレベル低 笑

1日も早く、本当の家族に会えるといいね!


21878627_1074602832_63large[1]


そして、ご報告。

シーズーのれあ君改め、コウタ君が正式譲渡となりました。

里親様はコウタ君に、北海道の整形外科ではトップの獣医さんによる、

残ったピンの除去と、もろくなってしまった骨に、

骨盤からの骨移植手術、更になんだかスゴイ金具で固定する手術をしてくださいました。

コウタ君は、真のラッキーボーイだわ☆



あと・・・メイちゃん、生きてます!


この子達へポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



11:41  |  里親探し  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●幸せは来るよ

同じ人間として恥ずかしいです。
本当に・・・

カンちゃんや他の子たちは
今まで我慢した分以上に幸せが来るよ
ライン | 2011.04.29(金) 22:45 | URL | コメント編集

●ラインさんへ

色々な人がいて当然なんだけど、
私達はいつも素直なキレイな心で接したいですね~

カンちゃん、めでたく本日!
トライアル入りです♪

まみん | 2011.05.01(日) 14:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。